ケーブルモバイル

よくあるお問い合わせ

ケーブルテレビに関するFAQ


■アンサー ID
90

■サービス
ケーブルテレビ
機器

■作成日
2011/10/06 11:18

■最終更新日時
2014/04/10 18:16

質問/ B-CASカード(C-CASカード)とは?


■回答/
地デジ・BS・CSのデジタル放送を視聴する際に必要となるカードです。2004年4月5日から、NHK、無料民間放送局では、新たに放送番組の著作権保護方式を導入しています。
このため、このB-CASカードをSTBに挿入しないとBSデジタル放送が映りません。
STBのスロットに差し込んで使用いたします。
STBを使用する際に必ず、B-CASカードの契約約款にご同意いただいた上、同意書への記入が必要です。
同意いただけませんと、スクランブル有料放送やペイ・パー・ビュー番組が視聴できません。また、データ放送の双方向サービスやテレビショッピングなども利用できない場合があります。
NHKの放送を視聴する場合、登録されませんと画面にメッセージが表示されます。なお、B-CASカードは(株)B-CASに帰属し、お客様に貸与されるものですので、紛失・破損された場合、再発行費用(B-CASカード1,899円(税抜)/枚 C-CASカード4,723円(税抜)/枚)をいただきます。あらかじめご了承ください。








よろしければ、修正点をご記入ください


[ ←検索結果に戻る   ]